田園都市線薬剤師求人ランキング

田園都市線・薬剤師求人TOP >> 田園都市線の薬剤師求人 >> 三軒茶屋の薬剤師求人

三軒茶屋の薬剤師求人

田園都市線の有名エリアのひとつである、三軒茶屋ですが、このエリアで働きたいと考えている薬剤師の方も大勢いらっしゃることでしょう。ここでは、三軒茶屋の薬剤師求人の特徴を紹介していきましょう。

三軒茶屋の薬剤師求人は、田園都市線の中でも豊富に存在しています。特徴としては、調剤薬局の案件が非常に目立っています。これは三軒茶屋というエリアが、さまざまな場所から集まるような同じ田園都市線の渋谷のようなエリアとは違い、学生などを中心として居住地として選択されているということが背景にあると言えるでしょう。

住民が多いわけですから、一般病院機関や、個人クリニックなどが非常に多く存在しているという特徴があるのです。それぞれの医療機関の近辺には、確実に調剤薬局が存在しているため、それだけ薬剤師の需要が高いということになるのです。渋谷などと比較すると、三軒茶屋周辺のドラッグストアの数は少ない傾向が見られます。これは渋谷までそこまで時間を有しないことから、敢えて三軒茶屋エリアに出店する必要がないというような経営戦略的な考えも影響していることでしょう。

調剤薬局の求人が多いと言いましたが、正社員以外にも、パート求人の案件が豊富に見られています。時給はかなり高給な2200円以上というところが多く、中には2300円であったり、中には時給2700円というような高給案件も存在します。調剤薬局ですから、勤務時間は9:00から18:00までというところが多く、仕事の後のプライベート時間をしっかりと確保することができるというメリットがありますね。調剤薬局の場合、土曜日は、昼過ぎくらいまで。また日曜日は休日というところがほとんどですから、結婚をして離職をし、ブランク明けで復職を目指しているようなママさん薬剤師の方にもかなりオススメできる案件でしょう。

パート求人が豊富にあること。時間に自由がある上に、時給が高いことを考えると、三軒茶屋というエリアは、ブランク明けの薬剤師さんなどには、うってつけのエリアであるといえるのではないでしょうか。やはり家庭と仕事の両立となると、さまざまな苦労が予測できますよね。ドラッグストアなどの案件である場合には、給与の面ではいいものの、夜の10時くらいまでは勤務しなければならないし、土日も関係なくシフト制であることが多いものです。こういった点からすると、給与の面はもちろん、時間の自由度が高い調剤薬局が多い三軒茶屋というエリアが、復職を目指す薬剤師の方にはぴったりのエリアと言えるのではないでしょうか。


Copyright (C) 2013-2018 田園都市線薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.